2010.10.31 Sunday

わら筆をつくろう!ワークショップ本日です。

0
    本日10月31日、10時〜16時
    安達原玄仏画美術館2階展示室にて
    「わら筆を作ろう!」
    を開催します。
    東京のわら筆作家さん、東明美様をお招きして、わらだらけになっての、たのしいワークショップです。
    最近の雨にも負けず、みんなでわらをたくさん選別ました。
    たくさんの方のお越しをお待ちしています。
    2010.10.22 Friday

    わら筆を作りませんか?

    0
      わら筆作家さんの東明美さんをお迎えして、わらで筆作りを体験します。
      日時  10月31日、10時〜16時(受け付け随時)
      場所  安達原玄仏画美術館2階ベランダ
      入館料と別途に材料費が500円かかります。

      稲はお米を収穫したら終わりではありません。肥料にしたり、冬越しをする野菜たちのお布団にもなります。農家の方が大事に大事に使うわらですが、感謝しながら筆という使い道も楽しみませんか。

      11月7日にもホーミーと馬頭琴のコンサートがあります。
      こちらもお楽しみに!ご予約も受け付けています。
      2010.03.27 Saturday

      15周年記念企画展開催中です

      0
        北杜市もあちらこちらで、ちらほら桜が咲き始めました。
        今年は例年より少し早いでしょうか。

        安達原玄仏画美術館は4月8日に15周年を迎えます。
        3月20日より通常営業になり、
        「〜八ヶ岳で弘法大師と巡るお砂踏み〜[心の巡礼]四国八十八所写仏巡礼展」
        を開催しております。


        体験型の企画展です。
        なかなか経験することのできないお砂踏みを体感してください。

        「お砂踏み」とは

        お釈迦様のお舎利を納めた8つのストゥーパ(仏塔)のお砂を
        弘法大師が唐より持ち帰り、四国の88のお寺に分け納めました。
        その88のお寺を巡礼することで8つのストゥーパを巡礼したと同じ功徳を得られるとして、皆さんご存知の「四国八十八所巡礼」ができました。
        さらに、その88所のお寺のお砂を持ち帰り袋に詰め、踏みながらそのご本尊(仏像・仏画)を拝する「お砂踏み」は居ながらにして同じ功徳を得られるとされています。

        春の八ヶ岳、桜や桃のお花見と共にお砂踏み体験、してみませんか?
        2009.07.13 Monday

        夏休み写仏体験教室のご案内

        0
          この夏、安達原玄仏画美術館では写仏体験教室を開催いたします。

          「写仏」とは、一本の筆と一枚の紙をご縁に、日常生活の中で我が心の内なる仏様を描く行為であり、祈りの表現方法の一つです。
          自分が描いた仏様を通じて、人の心の底にある優しさ・慈悲に気づき、生きる素晴らしさを実感することができます。

          コースは2つ。
          1・ぬり絵コース
             和紙に描かれている仏様に、色を塗っていきます。
             同じ下図でも、ぬる人や画材が異なれば全く雰囲気が変わります。
             まさに短時間で十人十色の魅力が表れるのがぬり絵です。

             体験者のコメント
              描いている時に何も考えなかったのが、とても気持ち良かった。
                               (20代男性)
              悩んでいることがあったのですが、描いているときは忘れられた。
                               (30代女性)
             体験料(入館料込)一般1000円、小学生以下500円
             所要時間 1時間

          2・色紙コース
             チャコペーパーを使って色紙に下図を書き写すところからはじめま
             す。本格写仏教室での一番最初に描くものを体験していただけます。
            体験者のコメント
              絵心の全くない私も、自分の気持ちに正直に仏様の絵を描かせて
              いただきました。(女性)

              久しぶりに絵筆を持って、集中できた2時間半はあっという間で
              した。(女性)
             体験料(入館料込)一般2000円、小学生以下1500円 
             所要時間 2時間〜

          送迎に関しましては、ご相談に応じますので、お気軽にお電話ください。

          詳細は安達原玄仏画美術館へ
          電話 0551−46−2311
          HP http://mandala-museum.jp
          ✉  info@mandala-museum.jp



          2007.12.11 Tuesday

          おもいッきりイイ!!テレビに

          0
            07年12月13日11時55分からの
            日本テレビ系列で、みのもんたさんでおなじみ
            「おもいッきりイイ!!テレビ」
            の「きょうは何の日」コーナーに
            玄館長の両界曼荼羅がほんの少しだとは思いますが参考作品で放映される予定です。
            ご覧いただければ幸いです。
            2007.03.22 Thursday

            今年もよろしくお願い致します

            0
              冬眠から目覚めました

              おはようございます\(>O<)/~~
              20日より冬期休館から目覚め、今年の営業をはじめました。
              毎年かならずいらっしゃる御老人が、待ってました!とばかりに一番乗りでした。

              今年もよろしくお願い致します。

              休館中に、館長安達原玄は2冊の本の執筆と出版をしました。
              英知出版より「安達原玄の写仏にあそぶ」−十三仏や七福神などを塗り絵式にしました
              徳間書店より「シルクロード仏画ぬり絵」−シルクロードに点在する壁画などから塗り絵用にアレンジした本です。

              また、梵字胎蔵界曼荼羅(種子曼荼羅)310cm×270cm紙本極彩色が完成しました。これで種子曼荼羅の両界が完成致しました。
              只今展示中です。

              皆様のお越しをお待ち致しております。
              2006.08.13 Sunday

              八ヶ岳『北杜国際音楽祭』みにいきましょう

              0
                三木稔氏。
                音楽に携わる人ならば、一度は聞いたことがあるでしょう。
                日本の音楽界の重鎮。現代邦楽の魁ですね。
                64年日本音楽集団を結成し、和楽器でのアンサンブルやオペラという邦楽の無限の可能性を引き出してきました。また、近年はアジアの楽器と和楽器のアンサンブルなど斬新な取り組みをしています。
                私がここでとやかく書いても書ききれる訳がないので、三木氏のホームページを訪れていただきたいです。

                そんな三木氏が音楽監督として念願の八ヶ岳『北杜国際音楽祭』を開催します。
                長坂コミュニティーステーション、清春芸術村、谷櫻酒造、スパティオ小淵沢などを会場に、アジア楽器のアンサンブルの演奏をはじめとし、様々なイベントがある様です。
                8月18、19、20日です。
                詳しい内容は音楽祭ホームページまで。
                今から楽しみなイベントです。

                余談:個人的事情ですが、三木稔氏。実は私の実父(劇作家ふじたあさや)と古くからのお仕事仲間なのです。私自身、小さいころから三木先生のお宅にお邪魔して遊ばせていただいたり、かなりのやんちゃぶりをご披露したこともあったとか。三木先生と父の作品『うたよみざる』『隅田川/くさびら』などはかなり面白く、印象深い作品です。非力ながら応援しております!
                2006.07.25 Tuesday

                8月10日放送されます

                0
                  7月19日雨の中ロケがおこなわれました。

                  アナ「肥後さん?肥後さん?…どこいったのかしら〜?」
                  からはじまり、楽しくロケは終わりました。

                  どんな内容かはSTAFFの私もわかっていませんが。

                  8月10日夕方放送の『ニッポンど真ん中』です
                  見て下さいね!

                  ところで向かって右側のこの人…誰?
                  Calendar
                       12
                  3456789
                  10111213141516
                  17181920212223
                  24252627282930
                  << September 2017 >>
                  Selected Entries
                  Categories
                  Archives
                  Recent Comment
                  Recent Trackback
                  Links
                  Profile
                  Search this site.
                  Others
                  Mobile
                  qrcode
                  Powered by
                  30days Album
                  無料ブログ作成サービス JUGEM